中学生サッカー部 T君の4ヶ月治らなかったジャンパー膝

膝の痛み|サッカー部|中学生

中学生サッカー部 T君の2018年8月から続く膝の痛み

なぜ4ヶ月も膝の痛みが治らないのか?

その理由を、けんこうカイロプラクティックセンター 代表 岩崎久弥が解説していきます。

膝の痛みが治らない理由




私の膝関節の施術に対する考え

T君の膝の痛みの経緯

2018年8月に痛みを感じる

膝の痛み|レントゲン

整形外科でレントゲン検査を受ける。

「骨には異常なし」


この「骨には異常なし」というケースが非常に多い

あなたは「骨には異常なし」で安心しますか?

私の考えは、「骨には異常なし」なら、何が原因なのか?

膝関節に痛みがあるから、膝関節に問題があると考えること自体に疑問

ここ大切なポイント

膝関節の痛みから骨に異常があるは、間違い



痛み止めや湿布が処方されていませんか?

骨に異常がなかったら、どこの異常があるのか?

お医者さんに質問しないといけないです。

プロフェッショナルのお医者さんなら、そこからが腕の見せ所ですから、喜んで説明をしてくれるはずです。













あなたは受診した病院や接骨院で、明確が説明がなく、ただ時間がすぎることで、痛みが治まるのを待っていませんか?




あなたは、痛みが治らないと、別の整形外科に行っていませんか?





T君は、数ヶ月後、別の整形外科を受診しています。

そこでもレントゲン検査

膝の痛み|レントゲン

「骨には異常なし」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

こんかいは、「ジャンパー膝」と診断を受ける





ジャンパー膝?

いわゆるジャンパー膝は、2つの症状の総称

✓大腿四頭筋腱付着部炎(ジャンパー膝)
✓膝蓋腱炎(ジャンパー膝)



でもこのジャンパー膝と診断されて、なかなか治らない人は、膝に関係する筋肉に問題があるケースがほとんどです。

大腿四頭筋のトリガーポイント






T君の下肢をきっちり触診してみると、大腿四頭筋がカッチカチになっていました。

そして触ると痛みがある。

きっちりと問診をして、触診をして、痛みの原因の見立てをしてみると、痛みが半減





T君が何に不安を持っているのか?

どうして痛みがなおらないのか?

説明をすることで痛みは、軽減します。