魔法の問診とは

 魔法の問診とは、一般的に行われている問診(Medical Interview)とは違います。


 身体の症状とは、心の状態に密接に関連しています。




 私の師匠である故 須藤一彦D.C.は、非常に問診技術がすぐれていました。
患者さんの心の奥の奥に隠された潜在意識レベルまで、問診をしているようでした。


 患者さんは、その問診によって自分の本当の悩みを思い出し、「はっ」といていました。


 カイロプラクティック大学を卒業して間もない私には到達できな領域で、悩み、うらやましかった。


 そんな師匠の問診に出会ってから12年間、自分の問診技術を磨き上げてきて、やっと自分の理想とする問診技術を確立、それを名付けたのが患者さんの言葉でした。


「先生の問診は、魔法みたいです。やっと自分の痛みを治したい意味がわかりました。」




 そうしてできた問診技術を、「魔法の問診」を名付けました。




 カイロプラクティック・整体・接骨院・エステティシャンの先生方からも、「ぜひ教えて下さい」「セミナーをお願いします」と言われていますが、まだまだ発展途上の魔法の問診なので、すべてお断りしています。




 しかし2015年には、初の魔法の問診セミナーも人数限定で行う予定。




 魔法の問診にご興味のある先生方、楽しみにしていて下さい。








a:1377 t:1 y:1